menu

ITI International Team for Implantology

フェローシップ

発展する組織の要望に対応できるよう、ITI はフェローとメンバーという
二つのメンバーシップカテゴリーを設けています。

フェローシップ資格と推薦過程

ITI フェローはインプラント歯学における専門家として、理事会、各委員会やセクションのITI 職務に公式に携わります。リーダーシップ、研究、教育または開発の分野において、少なくとも二つの範囲でレベルの高い活動を展開しています。

フェローシップの任期は4年間で、その終わりに審査が行われます。フェローシップを継続するためには、一定の条件のもとで一つ以上の分野において継続的かつ高いレベルの活動実績の提示が求められます。

ITI フェローは推薦によってのみ、その資格が与えられます。フェローシップは、最低4年以上資格を保持しているITI フェローのみが推薦できますが、他に2人のITI フェローもその推薦に対してサポートをする必要があります。各推薦状は候補者のCV(経歴書)、2通のサポーティングレターからなり、また、候補者が指定された分野内での二つ以上の活動を精力的に行なったことに対する報告が含まれていることが前提です。決められた期限迄に全ての必要書類がITI Headquartersへ送付されている必要があります。

推薦者は、サポーティングレターの手配についての責任を負い、あらかじめフェローシップを授与された後に候補者が居住する国のセクション・リーダーシップ・チームと各推薦について協議する必要があります。ITI セクションが設立されていない国からの候補者の場合は、セクション&メンバーシップ委員会と協議を行う必要があります。

セクション&メンバーシップ委員会は、フェローシップの推薦を年3回審査し、理事会に対し推薦します。

フェローのメンバーシップフィー(会費)

ITI フェローの年間メンバーシップフィー(会費)はCHF 500(スイスフラン)です。

ITI フェローのベネフィット

ITI フェローには、以下のベネフィットが供与されます:

  • ・フェロー総会(AGM)への参加と投票権が付与されます。
  • ・ITI の活動機関、コミッティー、セクションのリーダーシップメンバーに任命される機会を得ます。
  • ・インプラント歯学の最新開発情報に直接アクセスすることが可能です。
  • ITI トリートメントガイド最新版が毎年送付されます。(*日本語版あり)
  • ・ITI ジャーナル「Forum Implantologicum」が定期的に送付されます。(*日本語版あり)
  • ・国内外で開催されるITI 主催のコングレスや教育イベントにディスカウント価格にて参加が可能です。
  • ・ITI net(メンバー専用Webサイト)にて、日本国内はもとより世界中から寄せられる最新情報収集、文献や症例の検索、ならびに日本語でのメンバー間ソーシャルネットワーキングを構築することが出来ます。
  • ・2ヶ月ごとに更新される文献を閲覧することが可能です。
  • ・インターナショナルインプラントコングレスのサマリーレポートの入手が可能です。
  • ITI Study Club ミーティングへの無料参加が可能です。
  • ・様々な国内ITI セクション活動へのアクセス権が付与されます。
  • ・インプラント歯学上最大規模を誇る国際アカデミックネットワークのひとつへのダイレクトアクセスが可能です。
  • ・同じ志を持つ専門家やインプラント歯学及び関連分野でのオピニオンリーダーと、個人的なネットワークを構築する機会が得られます。

*日本語、英語、ポルトガル語、中国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、トルコ語。ITI トリートメントガイドはロシア語でも発行しています。

» Articles of the ITI (PDF)